XM口座について
     
 





k9k日本国内でも人気がある海外FX業者が、XEMarketsですが、その最大の魅力は、最大で888倍 のレバレッジと、米ドル/円を始めとした主要通貨ペアのスプレッドが1ピップからという低スプレットにあります。投資の初心者から、ハイスペックな取引環境を望んでいるベテラントレーダーまでのすべての人におすすめの海外FX業者がXEマーケットです。トレードツールには、MT4が用意してあるので、システムトレードもすぐに簡単に始めることができ、他にウェブトレーダーやモバイル環境にも対応、そしてそれらの口座をすべてひつのアカウントで管理できるのは、XEマーケットの大きなメリットです。

XEマーケットが用意する口座の種類は、初回預託金額や取引単位によって、「マイクロ口座」、「スタンダード口座」、そして「エグゼクティブ口座」の3つがあります。

マイクロ口座での取引単位は1,000通貨。そして初回預託金額が「5ドル~20,000ドル」ならば、最大で888倍のレバレッジが設定できます。また初回預託金額が「20,001ドル~100,000ドル」の場合は、最大で200倍までのレバレッジが設定可能です。主要通貨ペアのスプレッドは、1ピップからとなっています。チケット毎のロット制限は、100ロットまでです。

スタンダード口座では、初回預託金額の範囲とレバレッジの設定はマイクロ口座と同じですが、取引通貨単位は10,000通貨単位となります。スプレッドの設定も変わりませんが、チケット毎のロット制限は、50ロットまでになります。エグゼクティブ口座は、初回預託金額が100,000ドル以上、取引通貨単位は100,000単位、レバレッジは最大100倍、チケット毎のロット制限は、50ロットです。

これらすべての口座において、取引手数料は無料です。 FXは複雑そうだからバイナリーオプションしかやったことが無いという方でも、XEマーケットはお勧めです。最先端のプラットフォームをシンプルな設定で提供しており、サポートの質もトップクラスです。