XM高い便利性
     
 





k9kXEマーケットの利便性が高いところに、 metatraderやウェブトレーダー、そしてスマートフォンなどの多彩なツールで、取引が行えることにあります。XEマーケットのツールの豊富さにおいては、色々な比較を扱ったサイトでとりあげられている長所の一つです。ウェブトレーダーを使えば、自宅以外のパソコンから、スマートフォンのアプリを使えば、外出先からもFX取引が可能です。

またXEマーケットが用意する「ライブ経済指標カレンダー」の経済指標カレンダーは、グローバル対応しています。日本国内にいても、あるいは海外からでも、重要な経済指標の発表時間を現地時間でチェックできるようになっています。またこのカレンダーで表示される経済指標は、世界各国の多岐に渡りますが、その指標の重要度によって分かりやすく表示されるような工夫がされています。


XEマーケットの特徴は他に

【1】完璧な日本語サポート

【2】最大2万ユーロまで、資金が保証される

【3】インフラとオンラインシステムの充実度は、業界最高水準

【4】入出金は、実質手数料無料

【5】最大で888倍までレバレッジを設定できる

【6】取引スタイルにあわせた3つのアカウントを用意

などがあります。

海外FX業者を使う時にもっとも心配となるのは、日本語対応とサポートです。XEマーケットは、ホームページやトレードツールなどの日本語完全対応はもちろんのこと、メールや電話、そしてライブチャットなどのサポートでも、日本語に完全対応しています。しかもサポートには、日本人の専門スタッフを配置していますので実際の取引の中で、海外業者であることを意識することは、まず無いと言えるでしょう。

おすすめサイト: トレール.com

そしてXEマーケットは、預かっている顧客資金の安全性も完璧です。XEマーケットを運営しているTrading Point of Financial Instruments Ltdは、キプロス証券取引委員会(CySEC)の認可を受け、FCA(FSA,英国)に登録されています。またそれ以外にドイツやスペインを始めとするEU各国の承認を受けています。そして顧客資金は、それらの認可を受けたブローカーとして、投資適格銀行で隔離された口座で安全に管理されています。

業界をリードする執行が、XEマーケットの特徴でもあります。XEマーケットは、リクオートなし、注文拒否なしを約束しています。そして実際に、注文の99.35%を1秒以内に執行しているという実績を誇っています。

入金手数料は、クレジットカードや銀行送金、そしてネッテラーなどの電子決済において、すべて実質無料になっています。クレジットカードと電子決済では、入金はリアルタイムで反映されます。出金に関しては、クレジットカードで入金した場合には、その同額まではクレジットカードへの出金が可能で、それ以上の金額は、銀行口座への振込みとなります。出金手続きは、依頼後24時間で処理され、手数料は無料です。